<   2010年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
桑沢デザイン研究所 卒展探訪
本日、打合せの帰りに 母校 の(まあ、そこまで関わりが深くもないのですがね・・・・)
に足を運びました!

f0165714_20425893.jpg


数年前に、所長 (=校長みたなポジション) が代わりまして、
いままでの作品の展示と少々趣が違っていました。

私が卒業した以降、何人か所長が代わったようで、
要所要所 卒展などを見に行くと、微妙に作品の違いが見て取れました。

今年は 「ゼミ制」 にて取り組んでいるようで、
ポテンシャルは上がっていたように感じましたが、

しかし、担当教官が示す 主旨を、どこまで 若い生徒が頭の中で整理できるかを、
試されることでもあるように思います。

駆け足で見てきたのですが、担当教官が示している 主旨 は、デザインによる 社会性
求めていたように感じました。

要するに、主旨をどこまで深く・広く 分解しながら、それを 再構築 することが
試されているように思います。


社会へ出たときに、このような事はあたり前に求められる事であろうから、
それを、学生の内に体感することは、今後の方向性も見定めることができるようにも思いますが、
しかし今の学生にとって、どこまで 社会性 を身近なものとして捉えることができるのかが、
私自身は疑問に思いました。

出生率が低下している昨今、いかに 生徒を集めることができるかが、
学校運営にとって重要なことで、
社会基盤へ踏み出して、直ぐに結果を出せる生徒を送り出すことができるかが、
入学者を安定的に確保できるかにつながりますが、

でも、 「あの」 桑沢デザイン研究所 で、
そこを 目指すことが、本当に 良いこと なのかは、
私自身ちょっと抵抗感はあります。


とはいえ、私が卒業してから 既に10年以上経過され、
時代も変化し、今の若い子 や その親の 求めていることも様変わりしている昨今では、
このような路線を確実に作っていかなければいけません。


丁度 北国へ行った話題にあてはめると、

私が学んだ頃の 桑沢 は、足跡一つない 雪原に、自分で足跡を付けながら、
自分の目指す方向を見つける という感じの校風 だったように思いますが、

今は、既に 雪原に 足跡は付けられている状態 といった感じですかね???


いつの時代の 校風・カリキュラム がいいかは、それぞれの価値観で違うと思いますが、
同じ時代で学んだクラスメイトと会うと、自分たちの学んだ時代は よかった と、
心から言える時代でした。

それが、今の活動のキーになっていることは、言うまでもないですし!

いろいろと、考えた 1日でした。



ブログランキングに ご協力願います! クリックお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ

にほんブログ村 デザインブログ アートディレクターへ

[PR]
by dstudio_megane | 2010-02-27 20:43 | megane 活動
戻ってます。 北国から!
北国から戻っております。

東京は、春ですね~少し早いですが・・・・・


久しぶりの北国は、雪は多かったですが、
極寒は味わえず、少々期待外れ・・・・・

f0165714_14411570.jpg

f0165714_14414169.jpg



最後は、昔ながらの地元の味を堪能して東京へ戻りました!
f0165714_14493017.jpg




ブログランキングに ご協力願います! クリックお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ

にほんブログ村 デザインブログ アートディレクターへ

[PR]
by dstudio_megane | 2010-02-26 14:50 | 独り言
只今から
只今から 北国へ行ってきます。

極寒らしいです・・・・・・

でも、寒さが東京と違うので、体が順応するんですがね!


でもでも、久しぶりの真冬の北国。

ダラダラの体がついていけるかが心配です・・・・



ブログランキングに ご協力願います! クリックお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ

にほんブログ村 デザインブログ アートディレクターへ

[PR]
by dstudio_megane | 2010-02-21 10:05 | megane 活動
内山紙さん
私どもが関わらせていただいております 長野県飯山市に伝わる 内山紙 さん

このところ、メディアにもちょくちょく登場しているのですが、
今週末、テレビにて紹介されるとのお知らせが、産地から届きました!

テレビ放送のご案内です。

番組名  「絶景!ニッポンの冬を楽しむ日帰り旅」
放送日時 2月20日(土)  19:54~20:54
放送局  テレビ東京、テレビ北海道、テレビ愛知、テレビ大阪、テレビせとうち 


とのこと。

テレビ東京系列 ですので、見れるエリアが限られると思いますが、
ご興味のある方は、見てください!

渋い役者 の様な、理事長が登場するとのことです!


ブログランキングに ご協力願います! クリックお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ

にほんブログ村 デザインブログ アートディレクターへ

[PR]
by dstudio_megane | 2010-02-18 13:34 | 内山紙 (和紙)
誰の言葉に耳を傾けるのか?
こんばんは。

ここ数年、いろいろな方や産地に関わる機会が増えてきていますが、
良い話よりも、どうしても 悪い? というか、問題視 する話が多くあります。

どの話も、当事者は 「良い方向へ」 向かうことを考えていることは確かなのですが、
やはりその思いが 少しばかり ピントがズレていたり、
独りよがりな思いだったりもします。

反対に、我々も 試されるわけです!

どの話に耳を傾けるかで、進め方も違ってきます。


ここ数年関わっている事って、デザイナー的な関わり方ではあるかもしれませんが、
最終的には、人 との関わり方で、プロジェクトの方針が決まります。


今回のギフトショーでも、我々の活動の一端をお話しする機会がありましたが、
その内容は デザイン的なものではなく、どちらかというと カウンセラー的な位置付けと
感じることがあります。


デザインカウンセラー という 職種はないのかもしれませんが、

このところの補助金などの事業は、この部分を飛び越えるか 既に 理解したこと に進む場合が
多いのかな? と感じることが多いです。


新商品開発 をいきなり推し進めるのではなく、
まずは、気軽に自社の問題点・目指したい方向性 を、
気軽に話せる 外部の人間 = デザインカウンセラー?といいますか?? みたいな
ワンクッションがあると、これから目指そう! としている方々にとっては、
必要な部分なのかもしれません。


ですが、ここを補う人たちが、実は少ないのも現実。


何とか 我々が そういう ワンクッション になれると良いかな?
と思っている今日この頃です。



ブログランキングに ご協力願います! クリックお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ

にほんブログ村 デザインブログ アートディレクターへ

[PR]
by dstudio_megane | 2010-02-16 22:43 | 考えごと
ギフトショー その後
ギフトショーが終了し、もう1週間経とうとしています。
(準備まではいっぱいいっぱいですが、終わるとあっという間)

興味を持っていただいた方々に、御礼がてら連絡させていただき
その連絡に、ご丁寧に返信していただいたりと、
ありがたい限りです。


その方々のホームページなど拝見すると、興味深い素材や商品を扱われていますが、
現実 突破口を見いだせないと話される方々が多いのも現実です。

ギフトショーの会場でもそういう話をさせていただいたり、
本年、我々が 関わらせていただいた 丸亀うちわ さんも
行動に移したいが、何をしていいのか? と悩んでいたりしていました。

我々も マジシャン ではないので、全部が全部 解決策を見いだせるか? というと
そうもいかないと思いますが、しかし ヒントは見つけられると思います。

丸亀うちわ さんで 発表した 照明器具も、突破口を作る為のモノであり、
初めから 商品化ありき ではないわけです。

ギフトショーで、近くに出展されていた方の会話を耳にするシーンがあったのですが、
その方たちは、今回発表した 新提案 「これで売り上げが上がるといいんですが。」
と話している出展者がいました。

もちろん それができるのがベストですが、ピンポイントで消費者の懐に入るのは至難の業でして、
多分、そういう認識を持ち続けると、今後しんどい商品開発になると感じます。


ギフトショーにてお話させていただいた方のホームページを見て感じたのは、
自分自身で 扱われている素材による商品カテゴリー を 絞りすぎている と感じました。


初めから、その素材で ある限定された商品・カタチ を打ち出すと、消費者は そのもの に着目し、
結果的に視野を狭めていることになると思うのです。


そうではなくて、その素材での 商品・カタチ が固定化されていない現状の中では、
より 視野を広げた 展開が、逆に消費者の懐へ入り込めるチャンスが増すと思うのです。


伝統的工芸品もそうで、作り手があまりにも可能性を狭めていることが多いために、
なかなか 突破口を掴み切れていない状況が続いているようです。

最終着地点は同じでも、その行程をどのように歩んでいくかが重要なんだと思います。


少しの 廻り道をする勇気も、時に必要ということです!


ブログランキングに ご協力願います! クリックお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ

にほんブログ村 デザインブログ アートディレクターへ

[PR]
by dstudio_megane | 2010-02-13 00:58 | 考えごと
丸亀うちわ 新提案 UP!
こんばんは。

やっと 一息つけたと思っていましたら、
ギフトショーで使用した備品関係が宅配便で戻り
仕事場が、段ボールで満載になりました・・・・・


さて、昨年秋以降から 四国香川県丸亀市に通って進めていた新提案を本日発表!

丸亀うちわ による 照明器具の提案 その名は SASARA といいます。

f0165714_18143622.jpg


f0165714_18302619.jpg


ブログランキングに ご協力願います! クリックお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ

にほんブログ村 デザインブログ アートディレクターへ


More
[PR]
by dstudio_megane | 2010-02-08 18:30 | 伝統工芸
ギフトショー にて。
丸亀うちわ さんとの新提案は、もうしばらくお待ちいただくこととして、
今回 デザイン創造工房 『めがね』 のブースにお立ち寄りの方々が、
商品以上にご興味を持っていただいたのが 『めがね』 の立ち位置 でした。

まあ、本人たちは そんなに深く考えてもいないんですが ← 暴露

見ていただく方にとって、少々 不思議な雰囲気を醸し出しているようなんです。

デザイナー として、デザイン性のある プロダクト を展示している訳でもなく
職人 として自ら モノづくりをしている訳でもなく、ただ単に 買い付けをして 問屋的な立場でもなく

とても不思議なようでした。


ですから、展示以上に 「 『めがね』 さんは、なに屋さん?」 という質問が多くいただきました。

少しづつ 我々の活動のスタンスをお話しすると、「実は」 とメーカーさん や 問屋さん が、
「現状の突破口を見つけられない。」 と相談? のような話を多くさせていただきました。


会社としての規模を比べると、先方の方が大きいにもかかわらず、
ヒントと言いますか、我々の 活動姿勢 を話させていただくと、

「なるほど!」

受け入れていただける方も多かった 4日間 でした。


いろいろとその場で話していたのですが、実は 話し込むと先方も気づくのですが、
ヒントは 自分の身の回りに あるんです!


その ヒントを見つけるところの ピックアップの仕方と、それを カタチ にするところ。

その部分の組み合わせを、我々 デザイン創造工房 『めがね』 はしていると思います。


いろいろな方々とお話しさせていただき、どこかのタイミングで、
そういった方々の 日常を拝見する旅にでも、行きたいと思った ギフトショーでもありました!


ブログランキングに ご協力願います! クリックお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ

にほんブログ村 デザインブログ アートディレクターへ

[PR]
by dstudio_megane | 2010-02-06 19:36 | megane 活動
ギフトショー 終了!
おはようございます。

お知らせしておりました ギフトショー
無事、終了いたしました。

毎日更新しようと思っていたものの、
予想以上に 好評でして、
会期終了後に、ドッと疲れがでて、
更新ができませんでした・・・・反省。

f0165714_10143469.jpg



今回の展示は、今まで ここでもお知らせしておりました
兵庫県豊岡市に 伝わる 伝統的工芸品と
四国 香川県丸亀市に伝わる 伝統的工芸品 を中心に
展示をいたしました。


足を止めていただいた方々から、さまざまな言葉をいただきましたが、
中でも印象にある言葉が 建築関係の商品開発をしているメーカーさんが話していた

「こてこての工芸品でもなく、スタイリッシュな現代的なデザイン性を求めているものでもなく
その中間に属する提案をしていますね。」
という言葉。

私どもは、はじめからそこを狙っているわけでなく、結果的にそういう提案が多くなるのですが、
それは何故か?と言いますと、我々サイド(デザイナー・プロデューサー的立場)から、
作り手さんへ伝える内容が、本当に 最低限 のものでしたかないのです。

カタチにする段階での 大半は、その 最低限の情報をもとに、作り手さんの長年の経験をもとに
製作していただくので、出来上がったあものが、作り手さんの中でも 「作らされた」 という感覚にならずに
いつもの仕事の延長線上で製作いただけます。

実は、この部分が一番重要では?と考えていたのです。 作るものの 作り手さんの中での距離感

この部分の距離があまりにも遠いと、デザイン性は高いかもしれませんが
冷たい感じがする という感覚になると思います。

今回の展示で、我々が 大事にしていた部分を、何人もの方に前向きにとらえていただき
受け入れられた部分が、本当にありがたかったです。


そして、実はこういうようなことを、実は バイヤー様 方も求めている現状を知ることができたのも
大きかったです。

我々がかかわる 伝統的工芸品は、どうしても量産は難しいです。

そういった中で、他の事例で 全国の多くのプロジェクトは 伝統的工芸品の弱点である 量産できない と
いう部分を解決するための事業が多く展開されていますし、「弱点を克服しなければ!」 という
被害妄想にとらわれています。

しかし、実は売場では 量産を求めていない。

そんなことを知るきっかけになれたのも今回の出展で得たことでした。


今回は、まずは スタートライン に整列したところ。

これから走り出してまいりますので、
今後も よろしくお願いいたします。


次回は、今回 別の展示場で展示しました
丸亀うちわ さまの 新提案をお知らせします。



ブログランキングに ご協力願います! クリックお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ

にほんブログ村 デザインブログ アートディレクターへ

[PR]
by dstudio_megane | 2010-02-06 10:34 | megane 活動
いよいよ 設営日。
こんばんは。

ついに、本日設営日です!
出展の準備は、なんとか間に合いそうですが、

他の仕事が終わらない・・・・・

このまま徹夜で設営に挑みます!


2月 2日~5日 東京ビックサイトで開催されます
東京インターナショナル・ギフト・ショー春2010

f0165714_21312971.jpg


http://www.giftshow.co.jp/tigs/creators/

出展します!


ブログランキングに ご協力願います! クリックお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ

にほんブログ村 デザインブログ アートディレクターへ

[PR]
by dstudio_megane | 2010-02-01 02:19 | megane 活動

コンセプトデザインから商品デザインまで、一過性で終わることの無い「根付くデザイン」をプロデュースいたします。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
ごあいさつ
内山紙 (和紙)
伝統工芸
考えごと
megane 活動
独り言
未分類
リンクなど
5x8productsのブログ
5x8productsのブログ

江戸切子の店 華硝様のブログ
江戸切子の店 華硝様のブログ

いつもお世話になっています
F様のブログ

F様のブログ

インテリア・建築設計業務は
こちらもどうぞ

GOAT WORK’S建築事務所

ブログランキング
ご協力願います!
クリックお願いします。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ

にほんブログ村 デザインブログへ

にほんブログ村 デザインブログ アートディレクターへ
以前の記事
2013年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧